運動の合成・分解

運動の合成・分解

ベクトルの加法・減法にのっとる

ベクトルの加法・減法・分解にのっとって、を合成したり分解したりすることができるわけですが、運動における変位や速度や加速度も同じように、分解したり、合成したりすることができます。

運動の合成

東向きに 1秒間に 3 m 進む船の甲板上で、船員が北向きに 1秒間に 3 m 歩くとき、実際には船員は北東へ 1秒間に 約4.24 m 3 × √2 ≒ 3 × 1.4142 ≒ 4.24閉じる 移動しています。3m+3m=6m ではありません。

加速度と加速度を合成するときもベクトルの加法と同じように考えます。東向きに 2 m/s2 で加速している船の甲板上で、船員が北向に 2 m/s2 で加速していれば、実際には船員は北東へ 約2.83 m/s2 2 × √2 ≒ 2 × 1.4142 ≒ 2.83閉じる で加速しています。