142849
ご 感 想
ホームに戻る  ツリー表示  トピック表示  留意事項  ワード検索  過去ログ  管理用
携帯からご覧になると新しいコメントが表示されない場合がございます。"ブラウザメニュー" の "ページ更新"ボタンを押してみて下さい。また申し訳ございませんが当サイトの内容以外についての質問はご遠慮ください。他の質問サイト等をご利用ください。なおスパム対策のため多数の禁止ワードを設定しております。投稿時エラーがでましたらお手数ですがワードを少しずつ変更して投稿してください。

▼ 新規投稿フォーム
タイトル
お名前
コメント
暗証キー (英数字で8文字以内。後で記事の修正ができます。)
投稿キー (自動投稿防止の為 投稿キー を入力してください)
文字色

いつも拝見させていただいております。 投稿者:来年度受験生 投稿日:2017/02/25(Sat) 12:45 No.2150   

教科書や参考書の内容にさらに踏み込んだ説明をしていて非常に理解がしやすいです。
ところで、質問がしたいのですがここでするのは間違いでしょうか。
内容はホール効果についてなのですが。

Re: いつも拝見させていただいておりま... - ろっとん 2017/02/25(Sat) 16:48 No.2151
もしかしてホール効果の根本原理に関わることでしょうか。そうでしたら私には難しすぎて答えられません。
コメントNo.1799~No.1809 をご参照ください。
『過去ログ』→『0005』→| 2 |
から辿れると思います。


電圧計の説明 投稿者:カラビ 投稿日:2017/02/17(Fri) 00:12 No.2146   

こんにちは。いつも教科書代わりにお世話になっています。

電流計・電圧計のページを読んでおりまして、細かいことですが少し気になるところがありました。
「電圧計は並列に接続する」の説明で、5Ωの抵抗に接続する電圧計は、図のように回路全体を測る場合、内部抵抗がいくらであっても正確に測ることができますよね。そこの説明では内部抵抗の値を電圧を測りたい抵抗の5Ωと同じ5Ωに仮定してあって、僕はバカなので'内部抵抗は測りたい抵抗と同じ値にする必要がある'のかとしばらく勘違いしてしまい、'電圧計の内部抵抗は大きければ大きいほどよい'の事実と合わせて混乱してしまいました。
より一般的な値に修正していただけたら嬉しいです。

Re: 電圧計の説明 - ろっとん 2017/02/17(Fri) 18:38 No.2147
なるほど、'内部抵抗は測りたい抵抗と同じ値にする必要がある'と感じさせてしまうのですね。これは気が付きませんでした。
しかし他の数値にすると話が複雑になってそれはそれで読みづらくなってしまいそうです。
数値を変えるのではなく、「抵抗の大きさを同じにするわけではない」と注意を付記しておくことにします。
もし何か他にもっといいアイデアがありましたら書き変えますのでおっしゃってください。


Re: 電圧計の説明 - カラビ 2017/02/17(Fri) 22:09 No.2148
それで十分だと思います。
ありがとうございます。


無題 投稿者:そうかも 投稿日:2017/02/12(Sun) 22:54 No.2141   

「物理のものの見方として「静」と「動」があることを覚えておくと、頭の中が整理しやすくなります。」

あなた(運営者)の、オリジナルのお言葉ですか? 
けだし名言であると思います。
運営者は、そうとうな「手練れ」と思います。

Re: 無題 - ろっとん 2017/02/13(Mon) 17:35 No.2143
手練れではありません。頭も良くありませんし、深い知識があるわけでもありません。
わかりやすさを追求しているだけです。それがマジックのようにすごいことのように見えてるのだと思います。
タネはあるんです。考えまくって披露するのです。

「静」と「動」は物理に慣れてる人なら割りと意識していることだと思います。あるいは、運動方程式において加速度が 0 か 0 でないかという区別を意識しているかもしれません。
件の言葉は私のオリジナルですが、慣れてる人にはごく自然なことで、しかし教科書には書いてないことで、そのようなことが初学者に役に立ったりします。

今後も考えて考えてタネを仕込んでマジックを披露してまいります。


とても助かります 投稿者:さち 投稿日:2017/02/12(Sun) 21:41 No.2140   

ついこの間このサイトを知りました。疑問に思うところが悉く説明されていて本当に助かります!こんなにわかりやすいサイトをありがとうございます。これからも頼りにしております<(_ _)>

Re: とても助かります - ろっとん 2017/02/13(Mon) 17:31 No.2142
コメントありがとうございます。お役に立ててうれしいです。これからもわかりやすさを追求していきます。

とても分かりやすい内容です 投稿者:ちょうさん 投稿日:2017/02/06(Mon) 17:31 No.2137   

LC共振回路に対する疑問からこのサイトの<振動回路>にたどり着きました。図と必要最小限の数式で理解できるよう、とてもよく考えられた内容だと思います。その他の項も興味深く拝見しています。

<振動回路>の項で、D式から導かれたE式(とF式)の部分でつまづきました。dQ/dtは電流を現すと考えますが、E式と本文やグラフの内容が結びつきません。

コンデンサに蓄えられた電荷の最大値は<S1閉、S2開>から<S1開、S2閉>に至る直前と考え、Q = Q0 * cosωtとしても共振角周波数は同じになりますし、これから導いたB式、A式の結果もグラフと符合すると考えますがいかがでしょうか。

Re: とても分かりやすい内容です - ろっとん 2017/02/07(Tue) 12:05 No.2138
そうですね。おっしゃる通り、ちょうさんさんの考え方の方がしっくりきますね。私の説明はスタートの時間の設定がおかしい感じがします。
少々お待ちください。


Re: とても分かりやすい内容です - ろっとん 2017/02/07(Tue) 18:06 No.2139
ちょうさんの考え方に沿って説明文を書き変えました。sinωt の部分を sin(ωt+π/2) にしました。これでイラストやグラフとの矛盾はなくなったと思います。無駄なストレスを与えてしまって申し訳ありませんでした。

今回の私のミスは単振動の問題でよくあることで、単振動というのはそのスタート時刻をどこに設定するか悩ましいものです。たとえば、ばねの単振動において、一番伸びた瞬間をスタートとするか、自然長をスタートとするか、一番縮んだ瞬間をスタートとするか、難しいです。あと正負の設定についてもどっちにするか悩ましく、よくミスします。

今回ご指摘をいただき、直すことができました。ありがとうございました。


ありがとうございます! 投稿者:ポッチャマ 投稿日:2017/02/04(Sat) 03:33 No.2135   

問題集のsinθの事で、「慣れて覚えましょう」でつまづき、ここにたどり着き、変わる線をずっと見てたら、意味がわかりました。本当にありがとうございました。

Re: ありがとうございます! - ろっとん 2017/02/04(Sat) 08:09 No.2136
私も初めてsinθを見た時、意味がわかりませんでした。sinθとcosθの区別もつきませんでした。教科書の説明もあっさりしてて不親切に感じました。
そのような経験から、初学者に理解してもらうにはどうすればいいか、いろいろ考えてあのページを作りました。お役に立てて良かったです。


40代からの初めての物理 投稿者:Physics Newbie 投稿日:2017/02/03(Fri) 13:52 No.2133   

日本では高卒で物理の勉強の経験が無く、この年でアメリカの大学でいちから勉強することになり、数学と物理でとても苦労していました。
基礎から解りやすく説明してありとても助かりました。物理が楽しくなりました。ありがとうございます。

Re: 40代からの初めての物理 - ろっとん 2017/02/03(Fri) 14:52 No.2134
40代からの初めての物理とはすごいですね。しかもアメリカで。苦労も多いでしょうがお役に立てたようで良かったです。
私も同世代ですが、チャレンジ精神を忘れずに日々精進していきたいと思います。


発見! 投稿者:きぬい 投稿日:2017/02/03(Fri) 08:50 No.2131   

ホイヘンスの原理の屈折のとこで、
「波がQからP'まで進む時間を v2 とします」
となっていました。
v2ではなくt2だと思われます

Re: 発見! - ろっとん 2017/02/03(Fri) 09:40 No.2132
おっしゃる通りです。ありがとうございます。助かります。

とてもいい! 投稿者:ごんたろう 投稿日:2017/02/01(Wed) 21:50 No.2129   

どのサイトよりわかりやすいと思います。
ぜひ原子の分野も説明してほしい!!!!!

Re: とてもいい! - ろっとん 2017/02/02(Thu) 00:46 No.2130
コメントありがとうございます。
原子分野についてはうまく解説する自信がないので書かない予定です。暗記項目の羅列になってしまうと思うのです。
その代わり他の分野に力を入れます。もっともっとわかりやすくなるよう改良していきます。


感謝の極みです 投稿者:東大文系物理基礎選択 投稿日:2017/01/06(Fri) 10:23 No.2101   

仕事 で、ずっと加速度と仕事を関連させて考えており、どうやってもこれでは矛盾が生まれるのではないか、と長年不思議に思っていました。
どこにも納得のゆく説明は無かったのですが、こちらのサイトの仕事の項目の、補足のおかげで高校物理にはそのような理由があって加速度を考えない、と言うことを知ることができました。物理基礎なので、暗記でも良かったですし、大学では触れないであろうことなので掘り進める必要のないことでしたが、一度疑問に思ってしまうと気になる性質だった
ことと、周りに答えられる人が居なかったので、本当に助かりました!感謝の気持ちで一杯です!

Re: 感謝の極みです - ろっとん 2017/01/06(Fri) 17:56 No.2102
「ゆっくり」問題のことですね。これは高校物理を学ぶ上で引っ掛かるポイントですね。
私の高校のときの先生はこれについて丁寧に説明してくれたのでつまづくことはありませんでした。教科書においても紙面を割いてしっかり説明すべきかもしれません。
文系の方なのに、文系の方だからこそ?、原理原則に立ち返って深く掘り下げるのはすばらしいですね。暗記で済ませたらつまらないです。


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

No. 暗証キー

[過去ログ]

- YY-BOARD -